FC2ブログ
ありがとうございます
2008/04/18(Fri)
昨日は、ギャルちゃんの件で沢山のコメント、応援そして、募金の申し入れなどご協力

ありがとうございましたm(_ _)m

ブログの方を拝見すると今日18日に手術する事に決まったようです。

痛みや腫瘍、ヘルニアなどから解放され健康になれると信じて今日の手術が無事終わる事を

祈りたいと思います。




 o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆ o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆ o゚★─☆。o゚。



家の長女は今、某大学の3回生です。

小学校の先生になりたくて、教育福士学科で学んでいます。

この間から学校からある漫画を借りて来てくれているのですが、今はまっています。

全10巻、今4巻を読み終わった所です。

「光とともに・・・」光君という自閉症の子供を持つ家庭のお話しで、小学校や家での出来事と

こう関われば自閉症の子は安心なんだとか、日常の訓練や苦労など書かれています。

前向きに頑張っているお母さんですが、周囲に理解してくれない人もいるが光君が周りを

変えていく様子も書かれている。

障害と一言で言えば簡単なのだが、こんな漫画からきっかけでも理解と人の優しさが引き出されると

優しい世の中になるのになと思います。



IMG_4576b.jpg


私が子育てをしている時は、まだ色々判らない時代だったので私の友達も子供の発達障害に

気がつかず20歳を迎えてしまった子もいる。

私が知り合ったのは小学6年生の時。

それまで、横浜に引っ越していたりで全く知らなくてお母さんは大人しい人で誰にも相談できずに

悩んで、鬱病になりかけたり味覚障害になったこともあったそうです。

私は長男がすごく元気だった事もあり、世の中の人の中傷を受けているかもしれないと悩んだり

こんな風に親は自分を責めたり、人の目が気になったりするんだという事を知りました。

こんな時、下を向いてちゃいけない、絶対今は大変でも後で親がちゃんと繰り返し教えると

普通に育つんだという事を見せてやると思いました。

いちいち説明して、子供も傷つけないように育てようとした経緯から何故かお友達の子供が

私の事を信用しました。

学校で問題があった時も、私の説明なら納得することから一緒に行ったこともあります。

今年で10年関わっているが、その当時でもまだ何の支援の出来ていない世の中でした。

どこに相談しても、もう大きいのでそんな訓練所はなくその子の両親と途方にくれる毎日でした。

この漫画に出てくる光君位の障害ではなかったので、発見が遅れたのだと思います。

見た目は普通、こだわりが強く訓練で随分良くなりましたが、人と関わるのが苦手。

普通って何?と思うけど、そこの家庭が今が普通じゃないのは確か。

自分が普通の生活をしている時は、案外この普通に気づきにくいものです、感謝しなきゃね。

いつか普通の家庭のようになれる日が来ます様に・・・。

小さい頃から訓練してればと何回も思いました。

発達障害を持った子供は、発達障害を持った大人になる。

当たり前の事ですが、親には辛い現実なのです。

しかし、小さい子が育つ経緯のように訓練しかありません。

今、子育てになやんでいる親御さんがいれば、人の子と比べないでその子なりの成長を見守って

あげて欲しいです。

いくら遅くても、訓練と工夫で必ず遅くても出来るようになります。

普通の子も障害のある子も経験を積まないと訓練が出来ません。

偉そうな事を言っているのは判っているのですが、どうか頑張って下さいね。

そして、自分だけで悩まないで助けてくれる人には助けてもらってくださいね。

嫌だと思う人は助けてくれません、助けようとしている人は嫌じゃないから手を差し伸べて

くれていると思います。



 o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆ o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆ o゚★─☆。o゚。


所で、我が家のミルですが、着せた服が気に入らない様子。


IMG_4446b.jpg



「また、エリマキトカゲになってるよ」(☆∩艸∩)


IMG_4447b.jpg



上手に口を使って脱ぎだすミル。


IMG_4449b.jpg



そうか、こうやっていつも脱いでたんか・・・・。


IMG_4450b.jpg



憎い物でも見たかのように、ガウガウ噛んでいましたよ。

脱いでる場面初めて見ました。

こうして脱いでたんや、お見事!!


IMG_4445b.jpg



しゅりはと言うと・・・。


IMG_4568b.jpg



次女にブラッシングをされていました。

乱暴にされているので、途中「キャン」って鳴いてましたよ。


IMG_4569b.jpg



ブラッシングは両手を使ってして貰うように、言っておきました。

どうでしょう、綺麗になりましたか?


IMG_4570b.jpg


ranking00

にほんブログ村 犬ブログへ


スポンサーサイト



この記事のURL | 日記 | CM(31) | ▲ top
<<雨降りの日 | メイン | ギャルちゃんの事>>
コメント
-  -
近頃はこんな漫画があるやね。そのくらい浸透してきてるっちゅうことやね。ありがたい。
うちはホンマ周りに恵まれてて、幼稚園入る前から色んな人たちの支援受けてきたから、おかげで中学でも楽しく過ごせてるみたいです。
ないものねだりやね、人間って。
ホンマ小さい頃に比べたらめちゃめちゃ成長してんけど、次から次へと新しい課題が出てくるねん。
見た目落ち着いたから目立たなくなったのは良いけど、根本的にこだわりが強いとか理解するのに時間かかるとか写す作業が困難だとか・・・本人のプライドもあって周囲のひとに分からないからちょっと心配。
でも、いっぱい何回も失敗して学ぶしかないから、信じて見守るしかないよね。これがまた忍耐いるねんけど(笑)
きっとあたしに足りないものがあるから、息子がそれを伝えに生まれてきてくれたんちゃうかなっなんて思ったりします。

ミルちゃん器用に脱いだね。ナイスショットやしv-344
トッティはお洋服大好きで、着せたらおおはしゃぎしてはります。
2008/04/18 10:41  | URL | さっちゃん #ho3ItCss[ 編集] ▲ top
- ミルたんすごい -
ミルたんすごいです。
そうやって脱ぐの?
はじめてみた。

実は、背中にチャックがあって、小さい小さい小人さんがはいってるっしょ?

オネエは小学校の先生希望かぁ・・・。
がんばってね。

ママさんがいうよに、AくんとBくんを比較してAくんが劣ってるとみないことが大事だよ、教育には。

障害のある子にだって、得意な部分はあるのですよ。
障害のない子にだって、苦手な部分はあるのですよ。

たとえば、アインシュタインは2,3回離婚してます。
はっきりいって、ズボラな性格で、関心のないものには、どーでもいい、時間の無駄という感じの人でした。
けれども、世間は評価してます。
しかし、アインシュタインと暮らしてた奥さんは、ほとほと愛想をつかしてました。
物理学者アインシュタインとしては、とっても立派です。でも人間アインシュタインと見た場合は、??です。
きっと、これが人間そのものなんだと思います。
得意もあれば苦手もある。
2008/04/18 11:04  | URL | 海渡 #-[ 編集] ▲ top
-  -
子育てって本当にむずかしい。
力入れすぎてもあかんし、力抜きすぎてもダメやし。
とか言いながら、私は子育てが好きよ。
私が娘に与えるものより、娘からもらう方が多いなぁって感じています。

お姉ちゃんはミルママさんに似たタイプ?
子供ってエイリアンだからねぇ。
見た目と中身がぜんぜん違う子、見たとおりの子、
今日と昨日が全く別の子、影響されやすい子、動じない子。
色んな子がおるから、先生もその都度応用をきかせないとね。
発想の豊かな人が先生に向いていると思うよ。
お姉ちゃん!ガンバレ!
しかし歯がキレイやね。

ウチの上の娘も教師希望もしてるねん。
今、いろいろ迷ってるわ。
またアドバイスちょうだいませ。

ミルミル、ついに現場を押さえられたね。
無邪気で可愛いわぁ♪
2008/04/18 11:31  | URL | さくら@ #-[ 編集] ▲ top
-  -
「光とともに…」は篠原涼子がお母さん役でドラマでやってたのを見てたよ!
これを見る迄は自閉症の事あまり知りませんでした。

ギャルちゃんの件お願いしますね!

2008/04/18 11:33  | URL | レオンママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
エリマキトカゲはスカートはいて暴れるとなりますね。
ミルちゃん自分で脱いじゃうんだ。
上手に脱ぐね~。

トリュフはお尻のあたりにスカートがあたると、クルッと振り向いてガウガウやってるわ。
2008/04/18 12:03  | URL | punk #XDn2ObD2[ 編集] ▲ top
-  -
今日、ギャルちゃんの記事を読んで愕然としてしまいました! 今日手術なんですね・・・。私も心から応援してます! あと、募金もしたくてアドレスいれてみたけど・・・・もう遅かったかな・・・。
本当に、ワンちゃんをなんだと思っているんでしょうね・・・。 最近、いろいろ考えただけに本当に腹が立ちますっ。 みんなグレースママさんみたいなブリーダーさんだったらいいのに・・・・・。
ミルちゃんは凄わざですね♪ まいまいより脱ぐのが上手ですよ~。
2008/04/18 13:40  | URL | ラブまま #-[ 編集] ▲ top
-  -
さっちゃんへ
本当にそうやね、自分ひとりやったら助けてもらわんでも
一人で出来るし、人に謝る事もそうそうないですよね。
子供が出来てから、「迷惑かけていませんか?」「いつもありがとうございます」
「すみません」そんな言葉ばかり言っていたような。
それ引き換えに見てるだけで笑える事も沢山あった。
つい人間って人と比べてしまうみたいで、今ある幸せに気がつかない
ものですよね。

さっちゃんは暖かい周囲の人に支えられて、幸せやね。
これからも、母業は続くのでお互い頑張りましょうね。

ミルも服を着ると出かけれると思って喜ぶねんけど、何故か
脱いでるときがあるんですよ(☆∩艸∩)
2008/04/18 14:57  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
海渡さんへ
私も現場を初めて発見しました。
いつも抜け殻のような服を発見するだけで、どうして脱いでるのか
知りませんでした。
案外早業でした(笑

ありがとうございますm(_ _)m
昔から子供が好きなのですが、どうなるか判りませんが目指して
日々頑張っています。

そうですよね、どんな子も得手不得手があり工夫して訓練さえすれば、
乗越えれると思います。
その子、そのままを受け止め良い所をのしてあげる事が出来るのが理想です。
人と比べて羨ましがったりするほど不幸な事はありません。
目の前にある幸せに、気づいていないのですから。
失くして初めて判るんだと思います。
一生懸命生きていれば、人と比べたりしないんじゃないかな?
2008/04/18 15:08  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
- 多くの子に読んでもらいたい★ -
こういう漫画を多くの子供達に読んでもらいたいですね!
そして大人たちにも☆

知覚障害も体の障害を持つ人たちも、社会からは、色んな目で見られていますよね。

私の母は、脚が不自由で、身体障害者一級で、杖を突いています。
外出する時は、私が腕を持ってあげて、バスや電車に乗る時に空席がない場合は、私が「すみません、席を譲ってくださいませんか?」って小学校の時から、言っていました。母はそんな事言えないで、がまんしちゃう人でしたから。父も同じで、自分からなんてとても言えない性格でしたし。私だけかなぁ~。(爆

だから、余計傍についている私が、物怖じせずに、母を取り巻く周囲の人たちに、遠慮なく言っていたので、ある意味、生意気だったと思います。でも、私を見て母は、嬉しかったと思いますよん。^^v

障害を持つお子さんの将来は、親御さんの考え方次第だと思います!だからどうしたっ!って言うくらいの強さを持ち、そして、自ら周囲の人たちにアピールしてもらいたいと思います!頑張ってほしいです!!!☆

長くなってすみません*
2008/04/18 16:34  | URL | kaoruko #VUtJs1bg[ 編集] ▲ top
-  -
初めまして。
何度も何度も訪問していましたが、勇気を出して
・・コメしますv-398

何度かこちらへお邪魔したときに、「あぁ~なるほど」
と考えさせられる内容がいっぱいで!!
今回もそうです。
うちには、子供がいないのでよくわからないけれども、
人は、一人では生きていけないってことは、よくわかる
ような気がします。

ところで、ミルちゃんは、自分で服を脱いじゃうんですか?
凄い技ですねぇ~v-424
2008/04/18 17:07  | URL | らとまでぃみとM #-[ 編集] ▲ top
-  -
人と比較しない...本当に大切ですし難しい事です。私も、わかっていてもついあ~あの子できるんだ~なんで、うちの子は...とあせってしまっている自分を見つけたりして、落ち込んだり...でも、今はあまりありません、私も少しは成長したんですかね~

娘さん先生希望なんですね。すばらしい職業です、今はすばらしい先生もたくさんいらっしゃるのに、先生への批判も多い時代です。大変だとは思いますがぜひ、がんばって夢をかなえて未来の子供たちに希望をいっぱい持たせてあげてくださいね。楽しみにしています。


ミルちゃん脱ぐの上手!v-238体がすっごくやわらかいのかな~ しゅりちゃんじっとしててえらいね!v-238ココと同じだ~ ちなみにナナはブラッシング嫌いです(涙)
2008/04/18 17:10  | URL | KAZU #-[ 編集] ▲ top
-  -
ミルちゃん、すっご~い!
決定的瞬間だね。
憎っくきエリマキトカゲ?(笑)

発達障害っていう言葉、昔はなかったよね。
私が小学校の時、特殊学級っていうのがあって、今でいう知的障害者が普通学級とは別に隔離されてました。
確か1~2年の時の同級生の子、ちょっとお勉強は苦手だったけど、それ以外は普通の子。
その子が進級の時に、特殊学級に移ってしまったの。
子供ながらに、あの子がどうして?????
って思ったの、思い出しました。

今はいくらかでも、理解が深まっているんでしょうけれど、まだまだですね。

お姉ちゃん、きっといい先生になるね♪
2008/04/18 17:59  | URL | チャッピーママ #UM2YxGe.[ 編集] ▲ top
-  -
漫画だと読みやすかったりわかりやすかったりしますよね!
障害があったって強く生き生きとしている子もいますもんね!
もの凄く才能があったりとかね!
逆に障害のない子でも苦手分野はあるし出来ない事もいっぱいあったりとかね。
だからまわりと比較しすぐるのはNGですよね。
みんなそれぞれ悩みがあり頑張って生きてるんだからね。

ミルちゃんのエリマキ姿につい笑っちゃった。
ミルちゃんゴメンネェ~。
2008/04/18 18:16  | URL | ViVi&eve #-[ 編集] ▲ top
- みなさんへ -
ヤッタ!!
ギャルちゃん、手術無事成功しました!!!
とりあえず、報告まで。
2008/04/18 18:28  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
こんにちは~。
ミルちゃん、上手に服を脱ぎますね。
感心感心。
振り回して?脱ぐのかと思ってましたよ。
しゅりちゃんは、赤いリボンが似合いますね。
耳の毛もだいぶん伸びてきました。
女の子らしい?ですね。
2008/04/18 18:42  | URL | 飼い主さん #-[ 編集] ▲ top
-  -
さくら@さんへ
そうやね、私も昔から子供は大好きでした。
自分の子を育てているときに、ただ可愛がるのではなく責任が
ついてくるので、本当は自分は子供が好きじゃないのかな?と
思った事があります。
特に初めての子育ては、親も初めての経験でパニクってしまいます。
仕事が出来た人ほど悩むと聞きます。
他の事は自分の思いどうりに行くけれど、生れ落ちた時点で
別の人格の生き物が誕生した事に気づかず、自分の所有物のように
思ってしまうからだと思います。
本当に子育ては(犬も子育てと同じだよね)自分が育てられているんですよね。

長女はきっと悩むと思います、その時支えてあげられればと思います。
この子が小学2年から矯正してる子やで。
私達が経験した事は、お嬢1ちゃんにみんな教えるからね。
頑張って!!

そうやねん、初めて目撃しました。
中々、早業やで(☆∩艸∩)
2008/04/18 19:03  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
レオンママさんへ
アッ!そういえば見たことあるかも。
テレビでもやってたね。

ギャルちゃん、手術成功しました。
また、連絡するね(b'v`★)
2008/04/18 19:05  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
punkさんへ
特にこのワンピース直ぐにひっくり返るねん。
昨日の夜、スカートのあたりにゴムをつけたらマシになりました。
結構、今までの勝手に脱いでたりして抜け殻のようになった
服だけ発見していたんです(☆∩艸∩)

アッ!それしゅりがやってます(*´∀`*)
2008/04/18 19:09  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
ラブままさんへ
ギャルちゃん、手術成功しました。
ありがとうm(_ _)m
ママさんもリンクしてくれたのですね。
本当にありがとうm(_ _)m

本当に嫌な事を平気でする人がいてるんですよね。
物としか思っていなんのでしょうね。
ブリーダー、犬や動物が好きでなった職業、難しい事は
グレース@ママさんが悩んでいる姿を見ているので、大変だと思います。
特別の事をしなくていいから、普通に飼ってあげてほしいですよね(^_^;
2008/04/18 20:17  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
kaorukoさんへ
そうですよね、余計な情報よりどうすれば助け合って生活出来るか、
を知るためには、普及していってほしいです。
この本も、普通の大学の図書館にあるのではなく、教育相談室に
行って借りてきてくれています。
教育現場で働くであろう、どれだけの生徒の目に留まっているのか、
気になるところです。

kaorukoさん、そうだったんですか。
ご両親はkaorukoさんの事を、頼もしく見ていたと思います。
日本から飛び出し、バリで暮らせるバイタリティはこんな、
小さな頃から、養われていたんですね。
頭が下がります。

今は色々な情報と障害に対しての対応の仕方など、親にも
判りやすく伝えられています。
しかし、自分の子に障害があるという事を中々受け止める勇気を出す事が
親として、難しいようです。
全てを受け止めると解決方法も、出てくるのですがこれも
難しい問題なんですよね。
でも、kaorukoさんの言われている事がもっともです。
みんなが勇気を出して、子供のために良い方向に持っていければ
いいですよね(*´∀`*)
2008/04/18 20:27  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
らとまでぃみとMさんへ
はじめまして、お友達のブログでお名前を見かけて、実は
私も訪問した事があるますよ、読み逃げしました(^_^;
確か3匹飼われていましたよね(*´∀`*)
中々コメントを入れるのって、勇気がいりますよね、判ります。

毎朝、仕事に行く前にアップするので中々上手く伝えられているのかと、
心配していましたがそんな風に言って頂くと本当に嬉しいです(*´∀`*)
やっぱりいくつになっても、「ありがとう」という言葉を
言ってもらうと、嬉しいものです。
嬉しい事は人にもする、相手あっての事ですよね。

そうなんですよ、勝手に脱いでたりして抜け殻はよく見ましたが、
現場を押さえたのは初めてです(☆∩艸∩)
2008/04/18 21:08  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
KAZUさんへ
本当ですね、私達は子供に成長させて貰っていますよね。
KAZUさんの所も、高校生。
家も子供は大きくなったので、第3者として冷静に見れますものね。

そうなんです、今教育現場は難しいと思います。
家の子供が上と下で3学年しか離れていなくても、親の考え方が
違い、先生もやりにくいと思います。
これから、悩みながらいい先生になれればいいなと思います。

今回ミルは、ココちゃんと同じでしたね(*´∀`*)
家はブラッシング、嫌いだと思うけど我慢しています(☆∩艸∩)
2008/04/18 21:17  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
チャッピーママさんへ
(☆∩艸∩)ウフフ、ママさん面白い。
エリマキトカゲ、面白いでしょう。

そうですよね、自閉症って言葉もなかったんじゃないかな?
だから親の育て方が悪いと、誤解されていたようですよね。
今はADHD(注意欠陥・多動性障害)LD、アスペルガー
とか色々複雑になっているみたいです。
私も6年生の時、朝に10問の漢字の小テストが毎日あったんだけど、
いつも点数の悪い子に、友達と2人で教えていたんだけど、
どんなに一緒に勉強しても10点は取れなかった。
今から思えば、あの子はLDだったみたいです。
子供だったし、まだ知らなかったとはいえ、
あの子にとって、迷惑な事をしたかもしれません。

ありがとうございますm(_ _)m
頑張ると思います。
2008/04/18 21:34  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
ViVi&eveさんへ
そうですよね、自閉症の子は特にパソコンなど秀てたりしますよね。
これも個性、上手く導いてあげる手段を持っているとその子も
困らないし、周りの人もその純粋さに影響を受ける事もあります。
これは上手く行った場合ですが・・・。
とにかく、一生懸命生きなきゃですよね(b'v`★)

えりまきトカゲ、あんまりなるから昨日の夜スカートの部分に、
ゴムをつけたら、少しマシになりました(☆∩艸∩)
笑えちゃうよね。
2008/04/18 21:40  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
飼い主さんへ
そうなんですよ、初めて現場を見ましたが中々早く脱ぐんですよね。
ビックリしました。

ありがとうm(_ _)m
しゅり、ピンクが似合うのかと思ったら赤の方が似合って
いるようです。
ココアちゃん、頭の毛切ったんですね(*´∀`*)
2008/04/18 21:43  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
- 桃のママ -
障害をもって生まれた子はなにかを私達に伝えようとするものをもっているんでしょうね。
普通って基準がどこなのかもわからなし・・・・・
でもそんな親御さんって本当に偉いですよね。
悩みや心配はいっぱいなんでしょうけど、いつも前向きですもんね。
子供のいない私が偉そうなことはいえないけど、もし私にそんな子がいたらどうなんだろう・・・・・
子も親も強くなくてはいけませんね。

ミルちゃん器用だわ~服嫌いな桃もこんな技は持ってませんから 笑
可愛いのに・・・・なにが気に入らなかったんでしょうね。お尻にフリフリがあたるのがいやなのかな~
しゅりちゃんがお洋服着てなかったから?
姉妹そろっていつでも同じスタイルがいいのかな~笑
2008/04/18 22:25  | URL | 桃のママ #Qodc/VW2[ 編集] ▲ top
-  -
桃のママさんへ
そうですよね、この子の為にと親は強くなります。
だけどそれまでにどんな苦労と悲しみがあったのか、計り知れないと思います。
どんな夫婦の間にも、障害を持って生まれてくる可能性はあります。
パパと子供が授かる度に、どんな子であっても大切に育てていこうと、
話し合ったものです。
難しい問題ですよね。

服着るとどこかに行けると、喜んでいるんだけど何故か勝手に
服を脱いでるんですよね。
ミルもお揃いが良かったのかな(笑
2008/04/18 22:38  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
この漫画全部読んでますよ~。
考えされられること、多いですよね。仕事もその関係です。
無知がいちばんいけないですね。
みんなが知っていれば、温かい目で見れること、
支えていけること、支えてもらってること、
理解できること、増えるのにな~って思います。
何が普通?何が異常?って良く考えます。
普通は楽だよね。でも普通じゃなくても
あなたがあなたらしくいればいいよね。
コレが私の今の考え方。
うちもいま普通じゃないようなコトを抱えてます。
ミルママさんとこの3番目さんと同じ歳の
学校に行けなくなったねえねがいます。
人と同じことしてれば、楽だけど、違う道を進んでも
行けなくてもいっか~っとやっと思えるようになりました。
休学中ですが、高卒認定(旧大検)
を取って、今、自分なりに進んでくれているので
そんな道もあるよね、回り道なのかわからないよね、
今はそんな気持ちで、彼女を見ていこうと決心しました。
くるみがみんなに笑いと、会話をもたらしてくれました。
反対にこのゆったりした状況を利用しない手はないと、
旅行など精を出してます。
だから明るく楽しく過ごせてますよ。
こんな重いこと書いちゃっていいかな~って思ったけど
ごめんなさい。

ミルちゃん器用ですね~。
すっかり脱いじゃうんですね~。
しゅりちゃんはふわふわにしてもらって
かわいさに磨きをかけてるわね~。
2008/04/19 12:41  | URL | くるみんこ #vkcXtX9g[ 編集] ▲ top
-  -
くるみんこさんへ
重いことそんな事ないよ。
重かったのは、娘さんとくるみんこさんのこの結論までに行くまでの気持だと
思います。
本当に、よく頑張られましたね。
家族の優しい協力と厳しさ(私は厳しさも優しさと思っています)で
乗越えれるんだと思います。
また、次に来るであろう困難は、乗越えた経験が自信となり、
また一つ山を乗越えて強くなると信じています。
こんな言いにくい事を、話してくれてありがとうございますm(_ _)m
きっと今悩んでいる最中の人には、希望が見えてくると思います。
人それぞれ、違っていいんだけど親は人と同じ事をしていると
安心するするんですよね。
娘さんは幸せですね、こんなに信用し、心配してくれるご両親が
傍にいてくれて。
これからも、色々あると思いますが、お互い子育てと自己啓発に頑張りましょうね(*´∀`*)
素晴らしいコメントを、ありがとうm(_ _)m
2008/04/19 15:18  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/19 15:47  | | #[ 編集] ▲ top
-  -
秘密のコメントさんへ
今日、このコメントに気づきました。
ごめんねm(_ _)m
もし、良ければ秘密のコメントでメルアド教えて下さいね。
また、そちらにメールさせていただきますね(*´∀`*)
2008/04/26 21:20  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |