FC2ブログ
家族交流会
2018/03/26(Mon)
朝から1度アップしたのに、消えちゃった、ほんま朝から気が落ちちゃうよね(>_<)

昨日は日曜日、キュートはお休みで母の入所している特養の家族交流会に行ってきました。

写真は全くありませんので、興味のない方はスルーでお願いします。

津軽三味線の演奏や職員の方のサンシャイン池崎風の自己紹介、ピンクレディの「UFO」

1ヶ月練習されたというソーラン節、写真やビデオの編集された映像会、手作りの

ミックスジュースなどを頂き、最後は家族ごとの写真撮影など楽しい1日を過ごさせて

いただきました。

施設の職員さんはみんな仲良く、入所者さんにも優しく接してくれます。

良いところに入所出来たなと感謝しました。

同じグループで要介護3のお母さんが素敵な声で三味線に合わせて民謡や童謡を

歌われていたご家族さんとお話しさせてもらいました。

母はリズムに合わせて聞いたりしているが、もう歌わない要介護3と要介護4とはこんなに

違うんだなと思いました。

家にいる頃朝晩関係なしに大きな声で歌っていたころ、うるさくて迷惑だなと思っていた

あの頃そんなときの方が良かったんだと思いました。

交流会が終わり、晩御飯のお手伝いをさせてもらう為に残っていると職員さんが来られ、

「お母さんは歌とかされていたんですか?」と聞きに来られました。

母は三味線や詩吟は師範の免状を貰っていて、カラオケや踊りも習っていて私達より

1週間忙しく過ごしていたんですというと、それで歌とかかかると反応するといわれ家に

何か音源はありますからね・と聞かれたのでカセットデッキとテープがありますと答えると

何か記憶を取り戻したいと言われたので、すぐに家に取りに帰りパパと持って行きました。

まだ家にいる元気なころに、何か刺激をとカセットなどかけていましたがあまり反応が

なかったのでどれだけの効果があるのかわかりませんが、面倒を看てくれるだけでも

ありがたいのに、何かをしてあげようと思って下さる施設の職員の方の気持がありがたく

すぐに用意させてもらいました。

これだけの手作りの交流会を開催するにあたって大変だったと思います。

本当に職員の皆さん笑顔で楽しいところに入所出来て本当に良かったです。

私達がそんなころを迎える頃まで、こんないい施設が続いてくれていますように・・・

今日もコメントはクローズさせて頂きますね(*´v`*)



ranking00

にほんブログ村 犬ブログへ


スポンサーサイト
この記事のURL | 母の介護 | ▲ top
| メイン |