アノンその後
2016/08/15(Mon)
この間から体調を崩したアノン、それから通院生活が続いていました。

フードをガツガツ食べることなく、匂って食べたいけど食べない様な日が続き

ad缶のお世話にもなりました、それすら食べない時もあったので心配な日々で

それでも1日に1回はちゃんと食べてくれたので、何とか保っていた感じでした。

7月20日に1週間ぶりに血液検査に行った所、その時は正常値。

またフードを食べないので8月2日に病院に行ったのだがカルシュウム値が9.3~12.1が

正常値の所、15.8アリ炎症値が1までの所1.3あり、カルシュウムを流すための点滴と

薬を貰って帰って来た。

本来薬に頼りたくないと思っており、薬を飲むことにより副作用が気になるし、フードを食べるように

なれば、その時が本来のアノンの数値じゃないかと思いアノンの食べるフードを探す事にした。

ネットでの検索では、SランクからEランクまでありSランクのフードのお試しを申し込んでみた。

それまでの間ショップで小袋を買って来たがオリジンも食べず、ショップでお勧めの

「キアオラ」というドックフードのサンプルも貰ってきたら、食べる食べる。

喜んで食べるのが見つかったので、一旦薬をやめる決断をし様子を見る事にした。

その後「カナガン」と言うドックフードが届き、このフードも喜んで食べた。

今お試しで、定期購入なら3564円で購入できるらしく、このショップはNDF「ナチュラルドッグフード」

も購入できるらしい。

後は今申し込んでいる「ファインペッツ」と言うフードもお試しで540円で買えるので申し込んでいる。

書いてる内容では1番気になるフードだが、2262円(1kg)と高いのがネックだ。

フードはローテーションする方が良いそうで、今まで使っていた「clubone」が中心で「アカナ」を

入れていたが、食べるようになれば今はオリジンも食べてくれるようになった。

暫くフードジプシーが続きそうだが、健康には変えられない。

食って大事だが、毎月かかるお金も大事なので自分の出来る中で考えて行かなきゃね。

もう少し安定したら病院に検査に行こうと思うが、フードを食べるようになり薬を飲まなくなって

アノンがみんなに凶暴になって噛みに行っていたのが無くなってきた。

毛も抜けてひな鳥のようになっていた毛も少し安定してきたし、体調が悪いとホルモンなども

狂い、短気にもなったりするんだと今回初めて知りました。

まだ胆泥が治ったわけではないので、薬も必要になる時も来るかもしれませんが、まずは

よく食べ排泄も良く、元気に過ごせることが1番なのでこれからまた考えて行こうと思います。

今日もコメントはクローズさせて頂きますね(*´v`*)



ranking00

にほんブログ村 犬ブログへ


スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | ▲ top
| メイン |