トイ君とライム君ときなこ君とあずき君とうにちゃん
2016/06/11(Sat)
昨日は物凄く疲れた1日になったのだが、何とか家族で乗り越えられた。

私は仕事なので、パパがアノンを病院に預けに行き姉とパパでお昼位に母の

主治医の話を病院に聞きに行き、連れて帰って来てくれた。

そんなキュートにトイ君が来てくれました。



IMG_1500n.jpg



体3mm、足先丸く真っ直ぐに、尻尾はバリを入れてポンポンに



IMG_1502n.jpg



顔はティディに耳は短く丸く、トイ君カワイイ~(☆∩艸∩)



IMG_1503n.jpg



トイ君また来てね(*´v`*)

引き続きライム君が来てくれました。



IMG_1506n.jpg



体3mm、足先丸くブーツカットに、尻尾はタヌキに



IMG_1509n.jpg



顔はティディに、目の上をスッキリと、耳は顎ラインで丸くライム君カワイイ~(☆∩艸∩)



IMG_1510n.jpg



ライム君また来てね(*´v`*)

この後のお客様が、帰りのお迎えの加減でキャンセルになったのだが、この日

新しい武器となる商品高純度軟水器の貸し出しをしてくれるため

来てくれた。



IMG_1532n.jpg



早速使ってみたが、手がツルツル石鹸カスが残らないので肌の悪い子にもとてもよく

初めはこれを付けたからとカット料金を上げれるわけでもないので、あまり導入の

予定はなかったが、とっても気になる。

家でお風呂にも使ってみたが、アトピーの子にも良いらしいしお風呂も石鹸カスで

汚れないし、肌も髪の毛にも良い感じだ。

気になる、検討の余地アリの商品だ。

ママさんがたまたまお休みなのでと急に予約が入り、きなこ君とあずき君が

来てくれました。



IMG_1513n.jpg



これはお試しのチャンス!

まずはきなこ君から、全身尻尾も3mmで



IMG_1520n.jpg



顔回りもスッキリ、髭もカット、耳もスッキリと、



IMG_1521n.jpg



きなこ君カワイイ~(☆∩艸∩)

引き続きあずき君、全身尻尾も3mmで



IMG_1518n.jpg



顔回りもスッキリ、髭もカット、耳もスッキリと、



IMG_1517n.jpg



あずき君カワイイ~(☆∩艸∩)



page4445.jpg



きなこ君あずき君また来てね(*´v`*)

延び延びになっていたうにちゃんに来て貰いました。

伸びちゃったなぁー(^_^;



IMG_1528n.jpg



体5ミリで胸のミスカラーのホワイトの部分を伸ばし中、足先丸く真っ直ぐに、

尻尾はポンポン



IMG_1529n.jpg



顔はアフロに、うにちゃんカワイイ~(☆∩艸∩)



IMG_1530n.jpg



うにちゃんまた来てね(*´v`*)

この後、病院から退院してきた母が前日寝ていなくても疲れる事がなかったのに

「疲れた」と言って寝ていたので、家の鍵を閉めて朝預けたアノンを迎えに行った。

昨日安定してると書いてるのですが、夜中の2時から様子がおかしく私は寝ずに

様子を見ていた。

いつものカルシュウムの半分投与しての帰宅1日目だったので、4時半頃にはハアハア

言い出したので朝に飲む薬を前倒しで飲ませたら、カルシュウム減って来たのなら

どんどん悪くなるはずが、病院に行く頃には落ち着いてきた。

朝の数値は7のまま落ち着いているので、昨日1日病院で投薬のみで過ごしていても

カルシュウム値は落ち着いているから月曜日まで家で過ごすようになった。

昼間病院から電話があり、後甲状腺の検査をさせて貰えるか?と連絡があり外部に

出して貰っていた検査結果もクリアでした。

4時半に飲んだ薬が効き落ち着くという事は、その薬が効く炎症作用がどこかにあると

いう事で、先生の説明の中でどの病気も検査では引っかからないのだが、胃と十二指腸

と胆嚢の辺りに炎症があり食べれなくなって肺水腫が起こり、ステロイド投与でカルシュウム値

が下がってしまったのかもしれない。

この炎症が落ち着けば完治という事になる。

ご心配頂いた皆様、経過観察しこのまま何とか落ち着きそうです。

本当にありがとうございましたm(_ _)m

一杯検査して、削除法でどこも悪くないという事なのでひとまず一安心してる所

私の携帯の救急隊員の人から電話、母が道で倒れていたと近所の人が長女の家まで

行ってくれ、私は姉に連絡、病院の清算は後日でいいからという事ですぐに帰った。

救急隊員の人には一通り長女と姉が話してくれて、認知症の普段の様子が判らないので

病院に連れて行くか判断が出来ない状態だった、みんなが見ても入院していた2日間

殆ど歩いてなかったので足がついて行かなくて転んだのかもと、家に連れて帰る事に

なったのだがストレッチャーから、目をつぶり自分の世界に入りいう事を聞かない。

そのうちうるさいな!と暴言を吐く始末。

子供好きなので「お孫ちゃんと一緒に家に入るか?」と聞くといっぺんに表情が変わり

素直に従いだした、子供はスゴイ、魔法をかけてくれる。

こうして何もなかったのは、道行く人が救急車を呼んでくれた人とご近所さんのお蔭です。

本当にありがとうございましたm(_ _)m

今までは少しのお留守番は大丈夫でしたが、今回は家の中もアノンの事もあり説明を

2人で聞かないといけなかったりと、特に普通の状態でなかったのだが、これからは誰かに

看て居て貰うように家族でやって行きたいと思います。

母はというと、あれだけ寝たのにちゃんと夜は寝てくれたし、チョット歯磨きの時に「うるさい!」

とか暴言を吐いたが、ちゃんと説明したら判って素直になって来てくれた。

チョット病院で自分の思うようにならなかったのだろう。

暫く様子を見ようと思うが、お孫ちゃんに対する態度や冗談を言ったり確かに変化が

あるので、手術の方向に行きたいのだが入院の場所が問題だ。

長々と読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

全ての事に感謝です。

さて、あと1日頑張って行こう!!

今日もコメントはクローズさせて頂きますね(*´v`*)



ranking00

にほんブログ村 犬ブログへ


スポンサーサイト
この記事のURL | キュートのお客様 | ▲ top
| メイン |