クック君とワッフルちゃんとボンちゃんとゆず君
2016/06/10(Fri)
アノンは元気そうに過ごしていまして、今までの検査ではどの病気にも引っかからず

生後1ヶ月の時にも同じような事になった話をすると、もしかして元々カルシウムの

数値が低い子で、チョット体調を崩したことで、今回のような症状が出てる可能性が

あるとの事。

昨日より数値が目標の所まで来たので、飲み薬だけで管理出来る様に病院での

静脈や皮下からの投薬量を半分にして様子を見る方向になってきた。

これが無時安定すれば、家に帰って来れてその後はたまに血液検査をし

管理していく形になると思う。

今は朝連れて行って病院で様子と検査などをして、夜お迎えという形が

また普通の暮らしに戻れることになる。

本当に普通ってありがたい。

やっと方向性が見えてきました、心配して下さった皆さんありがとうございますm(_ _)m




昨日はキュートに、初めましてのもう数日で9か月のクック君が来てくれました。



IMG_1467n.jpg



体3mm、足バリでポンポンに、尻尾もバリを入れてポンポンに



IMG_1472n.jpg




顔はティディで丸い感じに、耳も短く丸く、クック君カワイイ~(☆∩艸∩)




IMG_1469n.jpg



クック君、本日去勢手術を受けるそうです頑張って下さいね(*´v`*)

クック君また来てね(*´v`*)

引き続きワッフルちゃんが来てくれました。



IMG_1474n.jpg




体5ミリ、足先丸くポンポンに、尻尾もバリを入れてポンポンに




IMG_1475n.jpg



顔はティディに、耳は短めに、ワッフルちゃんカワイイ~(☆∩艸∩)



IMG_1481n.jpg



ワッフルちゃんまた来てね(*´v`*)

引き続きボンちゃん(男の子)が来てくれました。



IMG_1484n.jpg



体5ミリ、足先丸くブーツカットに、尻尾はバリを入れてポンポンに



IMG_1487n.jpg




顔はモヒカンに、耳はシャギーに、ボンちゃんカワイイ~(☆∩艸∩)




IMG_1488n.jpg



今日はボンちゃんチョットいつもと違う感じで、ヘルニアがあると聞いていたので

早目に慎重にお手入れさせて頂きました。

ママさんに聞くと数日前に痛がっていたようです、ちゃんと立てるし少し違和感が

あるのかもしれません、気を付けて下さいね。

ボンちゃんまた来てね(*´v`*)

引き続きゆず君が来てくれました。



IMG_1489n.jpg



いつもどうりアニマルアーユルヴェーダのハーブパックをして




IMG_1490n.jpg



炭酸泉に温浴、気持ちいいね~(☆∩艸∩)



IMG_1491n.jpg



足回りを整えて



IMG_1497n.jpg




顔はピーナッツに、ゆず君カワイイ~(☆∩艸∩)




IMG_1498n.jpg



ゆず君また来てね(*´v`*)

さくら@さんから沢山のお菓子を頂きました。



IMG_1499n.jpg



さくら@さんいつもありがとうございますm(_ _)m

この後、仕事を終え姉は母の病院に、私は弟の病院に行きました。

高額医療の書類をパパに市役所に取りに行って貰い飲み物と持って行きました。

まだ熱が続いているようですが、昨日からもうリハビリも始まったがそれがまた

痛いそうですが、痛みが治った頃に朝が来てそれの繰り返し、痛さが辛そう。

今は大変ですが、どうか頑張って欲しいと思います。

母は昨日病院の先生と話し合い、水を抜いてどんな感じか聞かれたそうですが

こちらは判るすべもなく、病院での様子をこちらが教えて欲しい位です。

認知症ゆえに入院した当日の夜も一睡もしなかったそうだし、昼間もウロウロして

大変なのか、一昨日私と姉が病院に行くと車いすに拘束されていました。

昨日姉が病院に行った時におしっこをしたいと言ったので拘束を外して貰えるように

看護婦さんに話すと、オムツをしてるのでそこでさせて下さいなど、考えられない事を

言われたそうです。

姉が歩かないと足も退化するし、看護婦さんも忙しいので看れる時間がない時は拘束も

仕方がないと思います。

ただ付き添っている間位放してくれてもいいですよね。

「自分が連れて行くので放して下さい」とお願いしたそうです。

ここは認知症の人でも看てくれるというのでこの病院にしたのに、2日間の拘束で

歩きもせずにいたので、初めは歩けなかったそうです。

帰りは歩けるようになり、水を抜いての効果は足だけはあるように感じたそうです。

認知症の度合いは、一昨日の様子では寝てなかったのでよく判らないし、昨日は

姉が行くと昨日1日色々母にとって嫌な事があったのだろう何とも言えない顔を

していたそうだ。

家では1度も使った事はないのだが、寝ない場合は夜は睡眠薬を使ってくれてもいいと

申し伝えてあったので、一昨日の夜は使ってぐっすり寝たようだ。

それは大変な事は判っているので、承知の事だ。

歩きがマシになるとか言うがこのままじゃ歩けなくなる、もう様子を見るだけだし

何も治療する事はないし、いつまでここに居ても効果が判らないので明日退院

させてもらう事にした。

忙しいのは判るが、初めから夜は面倒は看るが昼間は付き添ってくれないと無理ですと

言ってくれていたなら姉と私で仕事も休む予定を立ててからの入院にしたのにと思う。

水を抜くと改善されている所もあると思われるが、チョットここの病院で手術をして貰い

入院するのは考えてしまう。

先生は手術をしたいようだが、まずは家に帰って様子を看てみんなで検討しようと思う。

今日もコメントはクローズさせて頂きますね(*´v`*)



ranking00

にほんブログ村 犬ブログへ


スポンサーサイト
この記事のURL | キュートのお客様 | ▲ top
| メイン |