アノンのその後
2016/06/06(Mon)
今日の記事は文章ばかりで、アノンの事と我が家で今起こっている事を書きます。

こんなにいっぺんに何で来るんやって思いますが、一つ一つ何とかやって行っています。

健康の大切さ、姉弟仲良くすることの大切さ、やっぱり助けてくれるのは家族って

いうことなんですね。

有難い事に周りのお友達にも恵まれ、いつも大変な時は心配して頂いたり助けて頂いたり、

感謝しています。

ありがとうございますm(_ _)m

アノンの昨日の検査などで判った事は、カルシュウム値が低く、これが原因ですべての事が

起こっているだろうとの事。

それは、副甲状腺機能低下症の可能性があり昨日もカルシュームを補給すると元気になるので

今検査機関にその病気かどうか検査に出しています。

削除法からしていま怪しい病気はこれで、腸の動かない事や何かのストレスで一過性で

あって欲しいとは思うのだが、まともに食べれるようになり昨日帰ってからも普通の倍くらいの

うんちとおしっこもし、今朝も大きな良いウンチをした。

副甲状腺からホルモンが出ていないとしたなら、これから一生カルシュームとビタミンDを

飲ませる事になるが、もし副甲状腺機能低下症だったとしても治療法があるので

まずは良かったと思う。



IMG_1393n.jpg



この3日間で殆どの怪しいと思われる検査はしたので、詳細はまた後日判ると思う。



IMG_1397n.jpg



昨日は病院で最後にカルシュームの注射を皮下からしているそうで、念の為に夜の10時頃

カルシュームとビタミンDの薬を飲ませ、今朝6時にカルシュームを飲ませたので

今朝は至って元気にアノンは過ごしています。

病院での朝からの検査は昨日より良い数値である事を祈る。

我が家は今週はメチャメチャ忙しく、実は母に水頭症が見つかりアルツハイマーと混合してる

だろうから、検査的に脊髄から30ccの髄液を抜くと頭の方と連動して水が抜けるらしく

それで変化を見て良いようなら本格的に頭の中の水を抜くシャントというものを付ける手術を

する事になるらしい。

そして昨日下の弟から電話があり、和歌山の方に釣りに行っていたら自転車で階段から

落ちて足の太ももあたりの骨を骨折し、救急車で運ばれた。

前日からの雨で滑ったのだろうか?

車を引き取りに行ったパパが階段を見たそうだが、2階位の所から落ちたんだろう

との事、良く頭など打ってなかったと思った。

姉は仕事だし、母もいるので私は出れず、車も引き取りに行かないといけないので

上の弟に連絡し、パパと2人で先生からの説明と入院の荷物など持って行って貰った。

手術になるのですが、母の手術の日と重なるので母の所には姉と上の弟が行ってくれ

下の弟の所には私が行くことにする。

なんかバタバタで今週も過ぎて行きそうだ。

忙しいと焦っても何も始まらない、一つ一つきちんとこなして行こう。

さて、今日も頑張って行こう!

今日もコメントはクローズさせて頂きますね(*´v`*)



ranking00

にほんブログ村 犬ブログへ


スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | ▲ top
| メイン |