チョコ君とウッディ君のカット
2014/10/30(Thu)
昨日はキュートにチョコ君が来てくれました。



IMG_7362l.jpg



チョコ君、これだけ耳の毛が長くて多いのに、いつでも縺れ一つないんです。

1週間に1度必ずシャンプーし、パパさんが常にブラッシングしているそうです。

チョコ君命のようなんですよ、チョコ君幸せですね(*´∀`*)

今回もいつもどうり、体5ミリ、足バリでポンポンに、尻尾もバリを入れてポンポンに



IMG_7363l.jpg



顔は耳を長く大きめに丸く、ティディにさせて頂きました。



IMG_7368l.jpg



チョコ君カワイイ~(☆∩艸∩)



IMG_7365l.jpg



チョコ君、また来てね(☆∩艸∩)

引き続き初めてのお客様ウッディ君が来てくれました。

紹介で1週間に1度洗っているのに皮膚に湿疹が出来て治らなくて、と聞いていて

最近は湿疹があるので、動物病院でトリミングされていたそうです。

病院に行くとステロイドを処方されるのでと、キュートに来られました。

年令まで聞いてなかったのですが、13歳でした。

飼い主は綺麗にフワフワになって嬉しいのですが、トリミングって犬には嫌な作業です。

本来なら老犬は慣れた所でトリミングする方が負担にならないので同じところでする事を

お勧めしますが、湿疹もあるので注意しながらする事にしました。



IMG_7370l.jpg



体中の所々に湿疹やかさぶたがあります。

まずは洗って、アニマルアーユルヴェーダのハーブパックをしました。



IMG_7371l.jpg



炭酸泉に温浴して貰いました。



IMG_7372l.jpg



体は3mmでカット、体に湿疹がまだあるのでガタガタですが、年齢もあるのでこれ位に



IMG_7373l.jpg



ウッディ君、以前いつも通っている所と別にのサロンに出したところ、きつく怒られたのか

顔のカットを物凄く嫌がり、顎を持てないのでと聞いていました。

その後いつものサロンに連れて行くと、別の犬になったかのように噛むようになったそうです。

でもシャンプーの時は大丈夫でした。

カットしだすとハサミやバリカンに向かってくるので、どうも、ハサミやブラシなどの道具に

反応するように思いました。

危なくて騙し騙しカットしましたが、最後の方は耳の横も顎の毛も切らせてくれました。



IMG_7378l.jpg



とにかく老犬はデザインよりも清潔に、ウッディ君はまずは湿疹を治さなくちゃね。

そのうちに私にも慣れてくれて、怖くないよっていう事が判ってくれるかもね。

しばらくは湿疹を治すために1週間に1度シャンプーに来てもらうようになりました。

早くカイカイが治ってくれますように・・・。



IMG_7375l.jpg



ウッディ君、また来てね(☆∩艸∩)

今日もコメントはクローズさせて頂きますね(*´∀`*)



ranking00

にほんブログ村 犬ブログへ


スポンサーサイト
この記事のURL | キュートのお客様 | ▲ top
| メイン |