FC2ブログ
ダイヤフラム
2013/02/02(Sat)
この間寒かった日、トイレの水が出なくなって凍結したって思っていたら、暖かい日にまた

手洗い水が出なく、タンクに水が溜まらなくなった。

ネットで調べると、水が溜まらないのに、シューシューって音がするし、症状が同じなので

「ダイヤフラム」という部品の交換をすると直るという事が判った。



IMG_8158j.jpg



「ダイヤフラム」なんじゃこりゃ?って思ったけどトイレの型番を言うと買えました。

この部品は前日に買っていたので、止水栓を閉めて10分位で交換出来たという事なので

パパと朝から挑戦したが、私がネット検索している間にパパが触りだして直ったと思ったら

トイレが水浸し(^_^;    大洪水だぁー(; ̄ー ̄A

つける所を間違って反対につけていたみたいでした。

その後修正して水漏れは直ったが、丁度パパの仕事に行く用意をする時間となったので

今度は水が止まらなくなったけど、余分な水は便器に流れるので、トイレをした後はタンクに

止水栓を開けてで水を貯めたりして使い帰ってから見るという事で、仕事に行きました。

ネットで検索するとダイヤフラムの出っ張りの大きさがちがうのでそれに気をつけるように

書いてあるし、どう考えても右上の写真のダイヤフラムからの続きの浮き玉が左に来るなら

いけるんだけど・・・



page3419.jpg



これは近所のTOTOのショールームに聞きに行こうと思っていると、大工さんが来ました。

実はもう既に成人した子供達、良い子に育ってって思ってくれていると思いますが、

我が家にも戦いはあり、子供の反抗期もありました。

どこでも同じ、そんな事があった事も、ここに書いておこうとおもいます。

そしてその証が、ここ。



IMG_8173j.jpg



実はここの2つの大きな穴がありました。

受験や進路の時、子供に色々痛い意見をするのは親の役目、子供にとっては嫌な事。

受験の時、上手く行かずイライラした長男が足で蹴ったら最近の家はボードが使われており

木のない所は簡単に穴が開いてしまいます。

やっぱし進路辺りの時、自分の思い通りに行かない次女が物を投げて穴が開きました。

私は自分では何もできない癖に、自分で建てた物ではないのに物に当たり傷付けて

最低やナァー、ちゃんと弁償しいやと冷静に言い、滅多に怒らないパパもさすがに

「出ていけェー」と怒りました。  

自分の部屋に続く廊下で、見る度に思い出すだろうし記念に置いといてやろうかと

思ったけど、今回ついでに直して貰う事にしました。

穴も開いてる事だし、小さな棚でも作って貰おうと思いました。

取り合えず切りとって昨日は帰り今日は仕上げてくれるそうです。



IMG_8175j.jpg



急に来てくれたので、TOTOのショールームに行くのが遅れたのですがその合間に

また留守番電話が入っていました。

なんと、十数年振りに横浜にいた時のお友達が、1番下の男の子を連れて京セラドームに

今日(土曜日)に来るそうで、連絡をくれました。

今日久し振りに会う事になり、楽しみにしています(*´∀`*)

1番下の子と言ってももう大学で、建築の方を学んでいるそうです。

家族ぐるみのお付き合いをして頂いていたので、とっても楽しみです(*´∀`*)

そんな事があり、ショールームにゴー!!

TOTOさん、良い所ですね(*´∀`*)



IMG_8168j.jpg



こんな説明書を出してくれ、パパが初めに触っていたので初めの状態が判らなくてこれは

助かりました。

これで構造が判るぞ!!



IMG_8170j.jpg



浮き袋が左向きに付くと上手く行くんだと話すと、丸く出てるパイプを蓋するものだと

思って右向きにつけてたら、これはタダの浮き袋で左にうかせておくだけだったようです。

丸い穴は余分な水を流すものだそうです。



page3420.jpg



ただこれだけで治って、水が出て止まった!!



page3421.jpg



最近水難が続いていますが、トイレで一人拍手して喜びました(☆∩艸∩)



IMG_8174j.jpg




直って良かった、良かった!!

さて、今日はコメントはクローズさせて頂きますね(*´∀`*)



ranking00

にほんブログ村 犬ブログへ


スポンサーサイト



この記事のURL | 日記 | ▲ top
| メイン |