FC2ブログ
ありがとうm(_ _)m4
2011/08/24(Wed)
昨日はcolonママさんとてんてんままさんからこんな綺麗なお花が届きました。



IMG_9755h.jpg



いつも色々教えて貰ったり、して頂いてばかりで本当にありがとうございましたm(_ _)m

電話をする度に皆さんの優しさと思いが私の心に伝わり、少しづつ元気になって来ていると

思います。

そして、福岡に住むグレース@ママさんのお友達のちぃ君のママさんから線香花火を

送ってくれました。



IMG_9758h.jpg



これが花火?って言う位ステキな綺麗な花火です。

筒井時正さんと言う方が作られた今では数少ない日本で作られた線香花火です。

ろうそくもハゼの実から抽出したロウで作った和蝋燭と九州の山桜のろうそく立ても付いています。

真中のが線香花火で、綺麗な和紙で包まれて1枚1枚の花びらが線香花火についているんです。

見てるだけで可愛くて幸せな気分になります。

長崎では、いわれは判りませんが、お墓参りで爆竹の反美をパンパンするそうです。

小さな要君ともずくには爆竹は大きな音でビックリするので線香花火にしてくれたそうです。

骨を土に返してあげる時に使わせて頂こうと思います。

ちぃくんのママさん、こんな貴重で高価な物を本当にありがとうございましたm(_ _)m

昨日は家の3匹にお留守番を頼んで、母の病院に行きました。

昼の12時半に病院に着き、家に帰ったのは5時を回っていたと思います。



IMG_9761h.jpg



病院は鳳にいてる内に母が納得して診て貰う為急に昨日予約を入れてくれました、夕方には

さくら@さんが来てくれる予定になっていました。

レオンママの所で待機してくれていて、帰ったら連絡を入れて家に来てくれました。



IMG_9759h.jpg



今日、病院に出掛けるのを知っていたので晩ご飯をするのが大変だろうとサンマルコのカレーを

買って来てくれました。

メチャ美味しいし、メチャ助かる~(☆∩艸∩)

本当にありがとうございましたm(_ _)m



page2759.jpg



母の病院の事ですが、母は一人で大阪に住んでいるのですが、チョット心配な事もあり

鳳に連れてきていました。

前から物忘れが多くて心配になり認知症の検査に行ってきました。

心配した通り認知症でした。

血圧も高いので先生も初めは虚血性の認知症かと思われていましたが、MRIを撮った結果

アルツハイマー型の認知症という事でした。

最近はアルツハイマー型の認知症の薬も出来ているようで、どこまでの効果があるのは判りませんが

それを飲む事になると思います。

母の場合は新しい事を覚える事が苦手なようです。

これからは回りの刺激やサポートが大事なようで、まだ母は一人で暮らしていたので出来る事も

沢山あるので、介護認定やデイケアに行ったり頭や身体を動かす事が大事なようです。

初めはデジタルの時計が多いし、時間を気にする事もなかったせいで普通の時計が読めなかったのに

最近はちゃんと時間は読めるようになりました。

脳も動かすとまだ細胞も少しは甦るようです。

認知症は治らない病気です、必ず進んでいきます。

先生は一人暮らしは心配だと言う事ですが、環境を変えることで進んだりすることもあるそうで

1番良いのは一人暮らしをしてる大阪で、誰かが生活のサポートをしてあげるのが1番良いと

思うのですが、堺で住んでる私達にそれは出来ません。

1番母にいい方法をこれから姉弟4人で考えていきたいと思います。

自分の親が認知症になった時、子供は信じられなくてそれを受け入れられない事があると

聞きますが、不思議な事にこれも順番と素直に受け入れる事が出来、母にどうしてあげれば

1番良い環境なのかという事ばかりを考えます。

お陰さまで姉弟が4人もいるので、こういう時多いと助かるなと思いました。

今日からまず大阪に行き、色々な手続きをしていきたいと思っています。

そんな事で、ブログの方がどうなるか判らないのですがまずは近況報告をさせて頂きます。

コメントもお返事が返せないと思うのですが、自分だけで考えると偏った考えになり、

こんな事があるよと教えて頂けたらと、勝手ですがオープンにさせて頂きますね(*´∀`*)

自治体によりサービスや手続きは違うと思うので、その事は今日病院と大阪市に行って

聞いてくるつもりです。



ranking00

にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト



この記事のURL | 日記 | CM(28) | ▲ top
<<母のその後 | メイン | ありがとうm(_ _)m3>>
コメント
-  -
昨日朝、長文コメントを送ろうとした時、出かける時間が過ぎていたのに気が付きあわてて送信キ―ではなく削除してしまいました。本当に私も馬鹿だわ、、。 ママさんも心の隙間はまだ埋まらないだろうけれど、だんだんと日常に忙殺されて立ち直っておられるのかな? お母様のこと心配ですね。 私も人ごとではなく避けて通れないことなので、本当に考えてしまいました。
2011/08/24 08:44  | URL | もとこ #-[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/24 08:45  | | #[ 編集] ▲ top
-  -
お母様、ご心配ですね。。。
4姉弟は二人姉妹の私には羨ましいです。何かと心強いですよね
私も環境が変わって、進行してしまった方を見ています
きっと最善の策が見つかるでしょう

ミルママももずくちゃんの事に続いて心労にはくれぐれも気を付けてね
2011/08/24 12:01  | URL | ぷう #-[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/24 12:16  | | #[ 編集] ▲ top
-  -
認知症
実は私も
すんなり受け入れられた方だと思います。
今となってはわたしが誰だか
わかってるのかわかっていないのか定かではありませんが
急に何もかもがわからなくなるのではないので
なんとなく受け入れられましたね・・・
大阪市と堺市(自治体によって)とでは認定後の
介護料金の一部負担の額が
若干違うように思います。
堺の方が安めだったのではないでしょうか?
デイサービスは行く方がいぃかもしれませんね。
一人で家の中にいるより
絶対に沢山の人間の中で
体と頭を動かしている方が
認知症を進ませないためにも良いと思いますよ!
他にも色々なサービスがあるので
使える範囲で使うとお母さんも
楽しくすごせるんじゃないかなぁ?
2011/08/24 12:42  | URL | confiture^^ #-[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/24 13:29  | | #[ 編集] ▲ top
-  -
わぁ、本当に素敵な線香花火ですね。
そういえば、線香花火って東京では和紙で、関西ではワラだそうですが、九州は和紙なのかな?

お母様は認知症と診断されたんですね。
今は早期に分かれば進行を遅らせたりできるようですもんね。
完全に留めることはできなくても、自分の周りの事が出来たり、いい時間が少しでも長くなってくれるといいですね。
環境の変化で認知症が進行・・って、岐阜のはっちゃんのお婆さんがそうでしたね。
たしか一時的なものだったかな?
私の祖父も亡くなる前はボケていて、でも家を出ていたので私は介護経験がないんです。
親の介護・・とか、まだ想像できませんが、兄弟が多いといいですねv-410
祖父の家にも、一番下の妹がよく来てました。
私は女2人姉妹で、その頃はそれぞれの家庭の都合もあるだろうし、難しい問題だと思うけど、いろんなサービスを使ってうまい方法が見つかるといいですねv-352
2011/08/24 18:10  | URL | ふみふみ #-[ 編集] ▲ top
-  -
もずくちゃんのことは残念でした(_ _。)
もずくちゃんのご冥福をお祈りいたします。

ママさん大丈夫ですか?
お母様、認知症と診断されたんですね。
私の叔母が20年ぐらい前、50代でアルツハイマーと診断されました。
当時、今のようなお薬も無く家族は病院(施設)に入れるしかなかったのですが
やはり環境のせいか若かったせいか
あっという間に進行してしまいました。。。
でも、ふと正気に戻る時があったそうです
その様子を見るのが辛いと叔父は言っていました。
認知症の程度によると思いますが、
本人も含めたまわりの人やご近所の理解が必要ですよね。
田舎では、病気なのに恥ずかしいことと考える人が意外と多いのでビックリしましたが
今では認知症も、誰もが身近に接する病気になりましたよね。
人それぞれ 同じようで少しずつ違うと聞きます。
お母様にとって、最善の方法を模索するその行為こそが大切なのだと思います。
ママさんもご姉弟も無理せず頑張ってくださいね。
2011/08/24 18:56  | URL | ここあ☆ママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
こんにちは。
ミルママさんは、優しいですね。(^^)
でも、自分のことも考えてね。
いろいろあったから、体に気をつけてくださいね。
2011/08/24 20:03  | URL | 飼い主さん #-[ 編集] ▲ top
-  -
自治体によって介護保険の適用が違うかも
しれませんね。
我家のおばあちゃんは96歳で認定は介護2です。
去年まで支援だったので使える保険額が少なくて
ディサービスやショートステイの利用日数が
少なかったです。
認定に来られる方が色々とおばあちゃんと話して
家族に聞いて医師に認定してもらう用紙を書かれるんですが
その書き方一つで認定がコロコロ変わり困った事が
ありました。
主人のおじいちゃんは家族との会話を増やす事で
認知症の症状が少し改善されました。
個人差のあることですので何が最善かご家族が
一番わかってらっしゃると思います。
ミルママさんも御家族御親族の皆様も
お体御自愛くださいね。
2011/08/24 21:39  | URL | minimam #-[ 編集] ▲ top
- ミルパパママさんへ -
心が癒えないときに、お母様の病気のことで
心労が重なるね
知ってのとおり、うちの叔母(母の妹)は事故から高次脳障害なのよね。
認知症とは少し病状が違うのかもしれないけど
最近のことだったり、あるときは昨日のことなんて全然記憶にないの。
その反面、ん十年前のことはしっかり覚えてるのよね
今はまだ神戸に住んだことは覚えてるようだけど・・・・・あちこち遊びにいったことなんて記憶なし。
普段の生活はできてるけど、食事の用意が出来る訳でもなく、掃除するわけでもなく、ただ、食べて寝る、って感じ
自分でいろんなことの判断ができないでいるのよね。
母のサポートがなかったら一人じゃ生活できないの。
認定されてない病気の上に 四肢は普通に動くし
障害認定も受けられずにいるの
今寿命も長くなってるし、こんなことって多くなるんだろうね。
市の認定だって、あっち行け、こっちいけって申請するだけでも疲れてしまう。
とにかく、お母様にストレスを与えないようにするのが一番よね。
介護するほうも、されるほうも大変な病だけど
家族の力を合わせていい方向をみつけてね。
たまにはミルパパママさんも愚痴を外にださんとあかんよ。
なんの力にもなれないけど、話は聞けるからね~
いつでも時間に関係なく、電話してね。
2011/08/24 22:17  | URL | 桃ママ #Qodc/VW2[ 編集] ▲ top
-  -
ショーンです
爆竹は驚くから線香花火、なんて
とっても気遣いがすごいな
もずくちゃんたちも空から見えたでしょう

おかささま、大変なんですね
どうぞ、お大事になさってください
ミルママさんもお疲れの出ませんように
2011/08/24 23:35  | URL | トイプードルのふぅ #rv9Ml3dc[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/25 01:32  | | #[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/25 06:09  | | #[ 編集] ▲ top
-  -
もとこさんへ
忙しい中書いて頂いた事、ありがとうございますm(_ _)m
何だかほっておく事の出来ない事が起こり忙しくて、ばたバタ
しています。
思い返せば2年ほど前に、1週間に休みがない位おけいこ事を
してた母が、足が悪くなり一度に辞めてしまったんです。
あれから無気力になり、時間と共に進んできたのだと思います。
みんなが来る避けられない事で、ありがたい事にまだ母は自分を判っているし、
私達子供の事を信頼してるので、今がいい時だと思います。
2011/08/25 07:07  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
秘密のコメントさんへ
ありがとうございますm(_ _)m
ブログに訪問させて頂きました(*´∀`*)
いつもありがとうm(_ _)m
2011/08/25 07:09  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
ぷうさんへ
姉と弟2人なのですが、実際は姉がいてくれる事は何かの時に
お互い助け合えるので助かっています。
これから長丁場なので、無理なく続けていくようにしようと
思っています。
ありがとうございますm(_ _)m
2011/08/25 07:13  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
秘密のコメントさんへ
ありがとうございますm(_ _)m
そんな風に思って下さるだけで十分有難いです。
今頃会ってるでしょうね(*´∀`*)
まだ小さいので宜しくお願いしますm(_ _)m
2011/08/25 07:14  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
confiture^^さんへ
そうなんだ、母にも忘れてる事を教えてあげるとこっちに来るのも
まだちゃんと判ってる内に慣れていく方が、混乱しなくて良いでって
話しました。
自分でもこの病気は治れへんから、迷惑掛けるしと言うんです。
まだ薬を飲んだり、色々話すことで改善される事も遅らせる事も
まだ可能かな?と思っています。
まず介護認定受ける申請から始まりで、今からスタートですよね。
お友達にこんな時のどうすればいいか今まで聞いていたのが
今、助かっています。
また、色々教えてね(*´∀`*)
2011/08/25 07:19  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
秘密のコメントさんへ
ありがとうございますm(_ _)m
段々進んで行くことで大変な事が起こると思いますが、今はまだ
会話も出来るし、自分で出来る事も多いです。
家でサポートしながら、病気を遅らせる事が出来るといいなと
思います(*´∀`*)
2011/08/25 07:22  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
ふみふみさんへ
本当にステキな花火で、見ると思わず微笑んでしまいます。
関西では藁のと派手な色の紙のも売っています。
そうなんです、もう少し前にも行こうと言っていたのですが、
本人が嫌やと言って行けなかったのですが、今回もまだ薬の
飲める状態なので良かったと思います。
そうですよね、病院に入院したり環境が変わると急激に
進むそうです。
まだ納得してなかったものだから、一度家に帰って3日ほど一人で
暮らして、鳳に来たら、その家が自分の家だと勘違いしていました。
今はちゃんと判っているのですが、調子のいい日と悪い日があるようです。
男の子はあまり役に立つ事はないかもしれませんが、姉妹がいる事は
お互い助けあえていいんじゃないかな?と思います(*´∀`*)
はい、ありがとうございますm(_ _)m
2011/08/25 07:29  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
ここあ☆ママさんへ
ありがとうございますm(_ _)m
そうですね、最近は良い薬が見つかったようですし、自分の事がちゃんと判る時間を
少しでも長く持っていられるようにサポートしていきたいと思います。
母には誰でも年をいけばなる事やから、恥ずかしくないねんでと
言っています。
ありがとうございますm(_ _)m
2011/08/25 07:43  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
飼い主さんへ
ありがとうございますm(_ _)m
忙しいし、辛いからとほっておくとこれはいけないと気持ちを
入れ変えました。
姉がいるのでもしもの時には看てくれるし、助かります(*´∀`*)
2011/08/25 07:45  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
minimamさんへ
そうですね、認定がコロコロ変わり困るという話をよく聞きます。
本当は大変なのに、支援を受けられないという話は良く聞きます。
そうなんだ、話す事は確かに効果がありこちらに来るとみんなと
色々話すので、随分マシになりました。
ありがとうございますm(_ _)m
1番良い方法を考えたいと思います(*´∀`*)
2011/08/25 07:48  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
桃ママさんへ
そうやったね、お母さんもママさんが帰って来てくれて本当に
助かると思うわ。
一人でしょい込むより、誰かいると助かるもん。
うん、ありがとうm(_ _)m
こうして私の事を心配してくれるって事を感じる事って力になるわ。
いつもありがとうねm(_ _)m
そして、これからも宜しく(*´∀`*)
2011/08/25 07:52  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
トイプードルのふぅさんへ
そうなんです、爆竹をするという事も知らなかったのですが、
この線香花火、見てるだけで癒されるねん(*´∀`*)
ちぃ君のママさんの優しさがこもっているからでしょうね(*´∀`*)
ありがとうございますm(_ _)m
これからが長いので、これは順番無理なく続けられるように
頑張ります(*´∀`*)
2011/08/25 07:55  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
秘密のコメントさんへ
きっと今頃、どこも痛くなくて一緒に走り回っているんでしょうね(*´∀`*)
私には見えないけど、チョットどうしてるのか見たい気もします(*´∀`*)
10年ほど前に専業主婦にヘルパーさんの資格をとるのが流行った時があり、
私はいかなかったのですが、お友達が沢山受講しました。
仕事に付いた人も、辞めた人もいますがしてあげたいのに
制限があり出来ないと聞きます。
その上システムが変わって、色々変わったそうですね。
要介護の認定を受ける申請をする事が今から始まるのですが
頑張ろうと思います(*´∀`*)
ありがとうございますm(_ _)m
2011/08/25 08:01  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
-  -
秘密のコメントさんへ
そうでしたよね、私より随分若いのに介護の経験者でしたよね。
本当にお疲れ様でしたm(_ _)m
まだ始まったばっかりののですが、母に1番いい方法を考えていこうと
思います。
ありがとうございますm(_ _)m
2011/08/25 08:04  | URL | ミルパパママ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |