母、淡路島に行く
2017/03/20(Mon)
昨日は姉も仕事がお休みだったので、退所してはじめて、淡路島まで母を連れて

母の姉が入所するグループホームに会いに連れて行った。

叔母さんに会うのは母が家に来て少し経った頃、パパと2人で連れて行ったきりで

今は車いすになったので、施設なので行けるかな?と思った。

退所してきて5日目、初めはオムツのパット交換の間も立っていられなかったが、デイケアでも

立ったりする訓練もしてくれているので、段々立てるようになってきた。

車の乗り降りは介助して何とか出来て、久しぶりに会うので母の顔も変わっているからか

叔母さんは初め母と判らなかったみたいだが、教えてあげると涙を浮かべて喜んでいた。

要介護1の叔母は何度も同じことを聞いてくる事と、まだ漁師だった旦那さんが今も沖に

釣りに行ってると答えていた。

要介護4の母も「ちえちゃんけ?よう遠いとこ来てくれたな」と淡路弁で言ってくれたら

笑って答えていた。

母も叔母さんも理解しているようだった。




IMG_20170319_154552_20170320100018n.jpg




その写真を叔母の息子である従弟に送ってあげたら、母の妹の叔母にラインで送ったらしく

今朝連絡が入り、来週の平日に母に会いに来ると連絡があった。

行きも淡路島の高速道路が混んでいると聞いたので、時間をずらし昼から出かけたので

そんなに混雑もなく到着したが、帰りは物凄く混んで大阪市内で1度降りて阪神高速堺線に

入るようにナビが案内し、堺線だけが楽々運転できた。

疲れたしきっと今はもう2人とも忘れているだろうけれど、姉妹再会を叶えてあげて

良かったなと思った。

母は退所してきて生活習慣も出来ているし、良く食べて薬も私が渡せばちゃんと飲んでくれ

色々な行動は遅いがそれを待って納得すれば何でも出来るので、今の所順調です♪

今日もコメントはクローズさせて頂きますね(*´v`*)



ranking00

にほんブログ村 犬ブログへ


スポンサーサイト
この記事のURL | 母の介護 | ▲ top
休日
2016/11/14(Mon)
昨日はキュートはお休みで、この間から疲れているので、畑に行くのは止めてゆっくり

過ごす予定だったが、母がこの夏に朝の5時頃玄関で転んで、早い時間だったので

私も転んだところを見ていなくて、それでもデイケアには行けていて3日ほど経ったら

朝の6時頃自分の部屋の扉の所で、そんなにこの日は暑くないのに全身汗だらけに

なってしゃがみこんでいた。

服を着替えさせてもう一回寝ようかとベットに連れて行ったら、それから背中が痛くて

起き上がれなくなった。

自分達だけでは起き上がれないので救急車を呼んで病院に行くと、骨には異常がないが

もしかしたらヒビが入っているのかもしれない、それよりか尿路感染で熱もあるので

入院して治療する事になった。

入院生活3週間の後、老人は病院に入院すると体力が落ちると言うがそれまで普通に

私達と同じ物を食べていたのに、自分でご飯も食べられなくなってしまった。

歩けなくもなり寝ている時間の方が長くなり、退院してからデイケアでも車いすに

座っていれないといけないと、生活リハビリをする為に老健に入所する事になりました。

老健は3カ月が限度で、1月を目途に家に帰って来る予定です。

家から自転車で行ける近くの老健に入れたので、すごく助かります。

7時までなので私はあまりいけないのですが、姉がチョコチョコ行ってくれています。

そして昨日時間があったので昼ごはんの時間にお見舞いに行ってきました。

嫌がる事もなく老健に入所している母を見て安心しました。

前日アノンを洗ったので



IMG_4641n.jpg



くららとミルをシャンプーして、その後みんなで散歩に行きました。



IMG_4644n.jpg




我が家の4匹、久しぶりに登場!!

休みといえど、中々ゆっくりする時間がないけど長女に肩をもんで貰ったので

体は随分回復してきたようです♪

さて、今日からまた1週間が始まります、頑張って行こう!!

今日もコメントはクローズさせて頂きますね(*´v`*)



ranking00

にほんブログ村 犬ブログへ


この記事のURL | 母の介護 | ▲ top
母入院
2016/09/20(Tue)
台風16号が関西にも近づいてきて、雨風が強くなってきました。

全国で被害が少しでも少なく通り過ぎますように・・・

台風で昼からのお仕事がキャンセルになったので、再度投稿。

この連休は生憎の天気でした、昨日母が入院する事になり私もバタバタしていました。

先週の木曜日の朝5時頃玄関で靴を履いたまま、転んだようで背中が痛いと

言っていたので、デイケアまでの間またベットで寝てデイケアに出掛けました。

金曜日はデイケアは休みで、階段に座ったり歩いていました。

土曜にデイケアから帰ってきたら、腰が痛いと訴えて土曜日にご飯を食べてから

食事をとらなくなりました。

日曜日の朝6時頃自分の部屋の扉の所で汗びっしょりで胸が痛いと訴える。

様子を見る為にベットに寝かせるとそれから起こそうとしても、背中が痛いと

起き上がれなくなってしまいました。

私が日曜日と祝日以外は休みがないので、先日お義父さんが舌の手術をして

細胞診に出したら、良性だったのだがそれ以後もバタバタしてお見舞いに

行けていないので、特上寿司を買ってお見舞いに行きました。

弟に母を頼んで姉が仕事が終わり次第来てくれることになり母の容体が悪いようなら

病院に連れて行って貰う事にしていたが、この日は連れて行けなかった。

月曜日になっても座る事も出来ないので、ご飯も食べず、水分だけはストローで

飲ませていたが、起きれない為、日曜日から血圧と認知症の薬を飲めていなかった。

自分達で病院に連れて行こうと思ったが、救急車を呼んでいいのか悩んだため

突然の病気やケガで困ったときは、電話#7119または06-6582-7119に問い合わせた。

自分達で動かせないので救急車を呼んでくださいとの事。

子供の救急相談は小児救急電話相談「#8000」でも対応可能です。

救急車の中で体温を測ると37度以上ありました。

私がついている時は、検査の時でも母が大人しくしていて、前回の入院の時のように

看護婦さんに暴言を吐く事はなかった。

尿が濁っていたので尿路感染の可能性がありそこから全身がだるくてその時も腰や

腎臓が悪かったりすると、背中が痛く感じる時があるそうです。

2時前に病院に行って8時過ぎに、抗生物質を投与する為入院となり、入院の準備の為

一旦家に帰って荷物を持ってきた。

認知症の場合、暴れたり点滴を外したりするので色々難しく、今回もどうかな?と

思ったけど、今回は今の所大人しく入院しています。

自分で外す入れ歯は痛くないのに、人が触ると痛い痛いといつも大げさにするので

本当の病気の時に判らないのが難儀です。

今日もコメントはクローズさせて頂きますね(*´v`*)



ranking00

にほんブログ村 犬ブログへ




この記事のURL | 母の介護 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
脳室腹腔短絡術、VP-シャント術
2016/07/18(Mon)
母の手術の事を今日は書きます、興味のない方はスルーして下さいね。

母が正常圧水頭症の「脳室腹腔短絡術、VP-シャント術」を受ける為、13日に入院し14日に

手術し23日が退院の予定でした。

母は看護師さんの好き嫌いもあるようで、自分の気に入らない事をすると暴言は吐くし

手で払いのけて暴力的な事をするので退院までみんなで分担し昼間に付き添うシフトを

組んでいました。

14日の手術当日はICUで点滴で寝ていました。



IMG_20160714_191925_20160718093615.jpg




術前の日も寝ないので、姉が付き添った時15日夜もついて貰えますか?との事だったが

家では飲ませていませんが睡眠薬を使ってくれてもいいのでとリスぺりドン内服液1mgを2本

飲ませて貰っていたが、安定剤を飲ませても寝なかったようです。

16日は寝ても1~2時間だったそうで昨日私が付き添いに行くと目が充血して真っ赤になっていた。

先生が私に話があるとの事だったので、本来は1週間から10日で23日まで入院の予定だったが

本人が落ち着かない様なので早目に退院しますか?とのこと今日でも明日でも良いとの事だった。

朝の検温で37,2度と少し熱があったので、術後1番心配なのが感染症と聞いているので

チョット躊躇していた。

リハビリもあったり、この日は日曜日同室の見舞客も多いので不安定になり、夕食の時間が近づくと

帰りたい病が発症しだした。

食堂に行くと、丁度仕事が終わった姉から電話があり先生からの話しと連れて帰ろうかという話を

聞いて、自分の都合の良い事にだけは反応するので帰ると立ちだした。

それを見た看護師さんが「立って転倒すると危ないので拘束ベルトとか聞いてますか?」と

言われたが、術前の先生の説明で感染症予防の為に手袋や触らないように手を拘束する場合が

あるとは聞いていたが、その為に毎日家族が付き添うようにしてるので「聞いてません」と

答えると担当の看護師さんに聞いてみますねと言われた。

母に「先生に帰れるように聞いてあげるから、ジッとしとかな帰して貰われへんよ」というと

ジッと座りだした。

丁度食事介護の看護師さんが福岡弁を喋られていたので「福岡の方ですか?」と聞くと

「ばれちゃったね」とお友達が福岡なので同じだなと思ったと話しをしだすと、

カワイイ人なのですが喋りにくかったのが話しやすくなり「実は先生から退院の事を

家族で相談するように言われていて、朝の体温が37,2度あるので夕方の体温が

上がっていないようなら今日退院させて貰おうかと思ってる話をしている所に

担当の看護師さんが来られ、基本は日曜祝日の退院はないとの事、しかし

先生が朝の時点で本人が落ち着かないのなら家に帰るほうが良いので今日でも

明日でも良いような話になっていましたというと、先生に相談しますと言われた。

先生も来られて、次回受診までの退院後の注意点などを聞いて昨日退院してきました。

一人でも車いすの母を連れての退院で、荷物が多く駐車場も1日停めても600円の所に

停めたので、遠いのでその間母をどうしようかと思っていた所、看護師さんと

男の看護師さんが私が駐車場まで車を取りに行っている間預かってくれたり、

下まで連れて来てくれたり色々手伝って下さった。

色々迷惑のかけどうしだったけど、ありがとうございましたm(_ _)m

昨晩は安定剤は飲ませていませんが、昨日の夜はグダグダしながらベットでは寝ずに

畳の上で今もまだ寝ています。

全く我儘で、今回の入院は大変でしたがちゃんと寝て、どれだけ回復したのか

今後の様子をみて行きたいと思います。

今日もコメントはクローズさせて頂きますね(*´v`*)



ranking00

にほんブログ村 犬ブログへ


この記事のURL | 母の介護 | ▲ top
日曜日の事
2016/06/20(Mon)
昨日は朝から長女に母を見て貰って、買い物に出かけて来ました。

お土産に、お孫ちゃんがお気に入りのアンパンマンのタオルやプールの時のマント式の

バスタオルや服やスリッパを買って来た。

「アンパンアンパン」と上機嫌で喜んでいた(☆∩艸∩)

アンパンマンの人気は衰えることなく続いていますね。

みんなでお昼を食べ、今度は交代で娘たちは買い物に出かけた。

その後雨の合間に散歩に行って、汚れていたしゅりのシャンプーをした。



IMG_1719n.jpg



疲れたね(*´v`*)

上の弟家族が吉野に行って、梅を採って来てくれたのを届けてくれた。

また娘家族、弟家族と一緒に晩ごはんを食べて、母も賑やかで楽しそうだった。

水を抜いて退院してもう10日は経っているが母に会い、やっぱり変化があると

感じたそうだ。

7月に入って先生と話し合うのだが、心配なのは入院生活の事。

よく話し合って進めて行こうと改めて思いました。



IMG_1720n.jpg



しゅりも応援しててね(*´v`*)

さて、今日からまた1週間が始まりました。

今週はどんなことが待ってるかな?頑張って行こう!!

今日もコメントはクローズさせて頂きますね(*´v`*)



ranking00

にほんブログ村 犬ブログへ


この記事のURL | 母の介護 | ▲ top
| メイン | 次ページ